給与の前払いサービス

給与の前払いサービスとは既定の月払い給料日を待たずに、前払いを申請した従業員が働いた分の給与を先払いで受け取れるサービスです。

一般的にはその月に働いた分の全てを受け取れるのではなく、一定の割合の金額を前払いで受け取れます。冠婚葬祭など想定外の出費が続き、緊急的にお金が必要な時にこのサービスがあれば、従業員にとって嬉しいサービスとなり、従業員の大きなメリットとなります。

企業としても給与の前払いサービスにはメリットがあり、求人を増やしたい企業や定着率を上げたい企業に注目されています。昨今の求人広告サイトでは日払いのニーズが高まっている為、地域などで差はありますが、導入前より応募者数が増える場合が多くなります。

また、どうしてもお金が必要となり、給与を早く貰いたい従業員のニーズを叶える事ができるので離職率が下がり、定着率の上昇も見込めます。従業員と企業どちらにもメリットがあります。企業と従業員のどちらも利用するサービスですので、誰もが使いやすいシステムでなければ、導入してもデメリットが上回ってしまいます。申請がPCやスマホなどのモバイル環境でも行え、その申請画面が分かりやすいがどうかが従業員側の大きなポイントとなります。サービス導入や運用の費用、経理担当に余計な負担がないか、コンビニATMの利用に対応しているか、その利用に対しての手数料などの違いがある為、企業側にも十分な検討が必要となります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *